夢幻軌道 乗務員日誌

リエコ車掌の不定期絵日記です。管理人の生存確認はここでお願いいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

LUSHを利用しています♪

レイトン教授とLUSH
レイトン教授とLUSH

※イラスト・・・LUSHとレイトン教授と関係ありませんが、同じイギリスという共通点から何となくコラボにして描いてみました。
「石鹸の謎」は皆さんで考えて下さい(笑)

LUSH JAPAN公式サイト
https://www.lushjapan.com/
LUSH JAPAN公式ツイッター
https://twitter.com/LUSHJAPAN


~昔(2013年)、@ペイントというお絵描き掲示板で投稿していた日記と同じネタを投稿させて頂きます。~

昔LUSHが日本に上陸したばかりの頃、店の前を通ると強烈な匂いで近寄るのも嫌でした。
「何?この臭いと怪しい店!」
石鹸の量り売りが奇妙に映って見えました。
先入観で決めないで興味を持ってお店に入ってみました所・・・コスメというより、フレッシュなフルーツ屋さんのようなイメージの店舗で商品を見て回っているうちに見事にハマってしまいました。

今では、石鹸の量り売りというアイディアが面白い♪
スイスの巨大チーズのように石鹸が店舗の棚に並んで楽しいですよ。

原材料も、アーモンド油とか、オレンジ油、レモン、ライム、コムギ、カミツレ、ハッカ、あずき、ラベンダー、アロエ、カカオ、はちみつ、バニラ等など・・・なんだか美味しそうなものを使っています。

LUSH

私の場合、季節ごとに石鹸やシャンプーを変えています。

夏場は、マーマレードソープ、ラナ等、オレンジやレモンのフルーツのサッパリ系
冬場は、みつばちマーチ、アメリカンクリーム等、バニラやはちみつのクリーム系

顔を洗うという毎日の単調な習慣もLUSHのおかげで「生活を楽しむ」という事ができます♪

また、LUSHは動物実験を行っていません。
ヨーロッパでは、動物実験を廃止している化粧品会社が増加中なのに、日本はまだ規制が甘いというか相当遅れている模様です。
日本の女性がもっと賢くなって、「動物実験している化粧品会社の商品は買わない」という動きを見せれば企業も変わると思います。
動物実験問題については、またのちに語らせて頂きます。

(※この絵日記は、2016年01月03 日にギャレリアに投稿したものをブログに移動しました。)

   
↑応援クリックお願いします↑
スポンサーサイト

 ショッピング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。