夢幻軌道 乗務員日誌

リエコ車掌の不定期絵日記です。管理人の生存確認はここでお願いいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

幻の「長くつ下のピッピ」を買いました♪

長くつ下のピッピ

■映画化する予定だった宮崎駿監督による「長くつ下のピッピ」の未発表コンセプトアート
http://plginrt-project.com/adb/?p=23698

幻の「長くつ下のピッピ」
高畑勲 宮崎駿 小田部羊一
岩波書店 定価2100円
長くつ下のピッピ
↑を買いました。

アニメーションの企画まで上がりつつ、原作者から許可が貰えず?実現しなかったピッピのイメージボード等の画集です♪
本の紹介は下記のリンク先にてご覧ください。

原作は大昔に読んだのでウロ覚え・・・ピッピは孤児なんだけれど世界一大金持ちで、馬を持ち上げる怪力で、男の子の喧嘩にも負けず、大人も言い負かし、毎日同じ事の繰り返しの日常生活を、日々様々な事を発見して自由に楽しんで遊んでいる女の子のお話だったと思います。

その後、日中国交正常化記念で日本に送られてきた二匹のパンダ、「ランラン」と「カンカン」の日本パンダ大ブームの影響?で作られたアニメ「パンダコパンダ」で、ピッピの設定は生かされます。

■パンダコパンダ英語版(動画)

↑「となりのトトロ」のパンダ版・・・といった作品?

ピッピに似た女の子、ミミちゃんが活躍します。

(※この記事は2015年6月12日に@ぺいんとギャレリアに投稿した絵日記をブログに移動しました。)

   
↑応援クリックお願いします↑
スポンサーサイト

 ショッピング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。