夢幻軌道 乗務員日誌

リエコ車掌の不定期絵日記です。管理人の生存確認はここでお願いいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

北朝鮮のプロパガンダアニメ

ヤッターマン
タイムボカンシリーズ「ヤッターマン」 日本人だったら、えんぴつロケットよりもUSゾロメカを応援しよう?




えんぴつと分度器でアメリカに立ち向かう北朝鮮アニメ(動画)
※鉛筆ロケット・・・Uni?日本製ですか?


北朝鮮アニメ1
クソ真面目に北朝鮮アニメを解説するほどのものでもないような気が・・・(´・ω・`)


北朝鮮アニメ2
米軍戦艦の口からUS戦車がゾロゾロ出てくるのを見て 今週のビックリドッキリメカ(ゾロメカ)にしか見えない?
ヤッターマンのパクリ?とか思ってしまいました。

反米アニメの異常というか、ネタをパクっている異常?タツノコプロに教えた方がいいのかもね?
北朝鮮の子どもたちは洗脳されちゃうのかな?
日本人から見ればお笑いだよね?

北朝鮮が描いたアメリカ兵が怖すぎてワロタwwww
http://blog.livedoor.jp/gurigurimawasu/archives/22269142.html

北朝鮮反米ポスター

朝鮮学校では反日教育だけではないようです。
韓国は裏切り者、アメリカは鬼畜米英と教えているようです。
北朝鮮の場合は反日教育もそうですが主には反韓、反米教育の方が主流になっているそうです。

反米教育は凄まじく読んで字のごとく鬼畜。
日本はその鬼畜米英に操られていると。
韓国はアメリカに魂を売った。
等々

平壌に反日・反米教育施設 新世代に復讐心植え付ける
http://www.sankei.com/world/news/160813/wor1608130044-n1.html
北朝鮮の首都平壌で日本や米国による「侵略の歴史」を教育する拠点施設として6月下旬に開館した「中央階級教養館」が12日、共同通信に公開された。日本の植民地支配や朝鮮戦争を経験していない新世代に日米の過去の「蛮行」を教え、復讐心を持たせる施設とされる。
(産経新聞)


北朝鮮反米教育
しかし、憎悪を植え付ける、北朝鮮カルトの反米や反日教育
「倍返し」「仏罰」「千年恨」「脱会者は自殺するまで追い込め」他
日本の学校社会に蔓延る「日本人潰し 悪質な虐めの手口」と同じだと思いませんか?


北朝鮮宗教 創〇学会 敵対者駆除マニュアル

a)創〇学会への強固な敵対者に対しては、
将来的に考えてもその子息子女を落とす必要がある。
子息子女の不幸により折れる可能性も高い。
子息子女へは創〇学会へ反発しないよう躾ける。
敵対者の子息子女の結婚は潰す必要がある。
会員の子息子女の敵であってはならない。

b)会員の商売敵を排除する事は資金確保の上で重要である。
商売敵の子息子女も、将来を見据え落とす必要がある。
会員の子息子女の商売敵にならぬよう落とし躾ける

c)敵対者が地域で高評を受けぬよう計らう

d)各会員が連帯し、自然と不幸になったように落とす必要がある。
くれぐれも会員が疑われてはいけない

e)敵対者の言に信頼が集まらないよう計らう

f)敵対者の安定につながる者らも落とす必要がある

g)常に経済的/心理的に圧迫させる必要がある。

真面目に嫌がらせが合法だと分かると、あの手この手と苛々させて、ブチ切れるのを待っていて潰しに来ます。
当たり屋行為と変わりません。
※中国軍の米軍への挑発行為とも似ていますね。

ディズニー北朝鮮宗教乗っ取り
東京ディズニーリゾート(オリエンタルランド)には予想以上に北朝鮮カルト信者が多いです。
私がキャストをやっていた頃は、リーダー職の3分の2が創価でした。
トレーナーも創価で、OJTトレーニングでは間違った知識を教えられデビューさせられます。
北朝鮮カルトは基本反米です。
「ディズニー北朝鮮!」「竹島なんてあんな小さな島韓国にあげればいいのに」等←これを社員食堂で平気で口にする…そういった発言記録を残しております。



何故、北朝鮮は反米教育をしているのか?

朝鮮戦争で、韓国の李承晩政権を釜山まで追い込んだが、アメリカが国連軍を組織して反攻に転じ、金日成による共産主義政権による朝鮮半島統一を後一歩のところで阻まれたからです。
なお、米関係をぎくしゃくすると北朝鮮は喜ぶのは北朝鮮の本来の敵がアメリカ合衆国であることを如実に示しており、反日よりも反米感情の方が強いようである。


逆に日本がやるべき事

反中教育や反朝教育は必要ありません。
韓国が竹島をどのように不法占拠したのかや、中国が尖閣諸島を自国の領土と主張し出したのはいつからか、なぜなのか、そしてそれがいかに根拠のないことなのかをしっかり日本の子供たちに教えた方が賢明な方法です。


特定アジア軍事力
また、日本のニュースでは北朝鮮の軍事力ばかりを重点に報道していますが、中国の軍事力の危険性からも目をそらしてはいけません。朝鮮戦争では、「北朝鮮の援護をしたのは中国軍である」という事実を日本人は忘れてはいけない。



朝鮮戦争後半(動画)

朝鮮戦争の時、北朝鮮の攻撃に対して韓国軍のヘタレさは「針でバターを刺すものだ」と言われていたそうですが
今の日本の状態もバターかも知れません?




   
↑応援クリックお願いします↑
スポンサーサイト

 日中関係

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。